2008年07月31日

お菓子の森のガゼボの屋根が変わります!

ぬくもりの森の「お菓子の森」から駐車場に通じる通路にガゼボがたたすんでいますが…。このガゼボの屋根に使っているシートがご覧の通り少々痛んできてしまいました。

13.jpg

シートを新しいものに張り替えても良いけれど、せっかく作り直すなら、「木のうろこ屋根」にしましょう!というオーナーの発案で大工さんたちがさっそく始動です!

12.jpg

まずは型紙ならぬ型木?を作ります。型の種類はなんと30種類近くにもなります!

11.jpg

型に沿って木の板を切り落とします。湾曲した形になるため、側面にも曲線を書きます。

1-7.jpg

外側はチェーンソーで一枚一枚少しずつ削って曲面を作っていきます。

1-8.jpg

内側はディスクグラインダーで削っていきます。一枚一枚正確に曲面を出すのは熟練した技が必要。気の遠くなるような作業です。

7.jpg

一枚一枚が見事に同じ形!!
…全部出来るのに何日かかるのでしょうか…??

1-6.jpg

作業場に現地のガゼボと同じ屋根を運び込んで、実際に貼り付けてテストしてみます。

1-4.jpg

表面や角をきれいにしていきます。…大工さん、「暑い暑い」と言いながら作業してます。はい。本当に暑い日が続きます。

1-5.jpg

そのころ、ガゼボの周りに足場が組まれました。

3.jpg

テストでは、いよいよ一番上までうろこ屋根が出来上がってきました!
これで本番も行けそうです!

1-2.jpg

出来上がった瓦一枚一枚を防腐剤を含む塗料につけて乾かします。作業をしているのはぬくもり工房の誇る大工の頭。親方です。

1-1.jpg

さて、いよいよ現地のガゼボに屋根を葺く作業の開始です。
出来上がったぬくもり工房こだわりの屋根を、ぜひ、ぬくもりの森まで見にいらしてくださいませ〜!

by nap
posted by ぬくもりスタッフ at 21:34 | Comment(0) | 建築現場から
この記事へのお問合わせ、コメント
お気軽にどうぞ
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。